Rose Cabat Exhibition 2017

2017.11.03 Friday

 

本日よりローズ・キャバット展がスタートしました。

カラフルな色彩にすべすべと滑らかな質感、そして口先がしゅっと窄まった形とどこをとっても愛らしいフィーリーは見ているだけで元気が湧いてきそうです。

彼女の代表作フィーリーだけでなく、稀少なボウルも入荷しておりますので是非ご覧ください。

 

Rose Cabat Exhibition 2017

2017.11.3 - 11.12

お知らせ

2017.10.26 Thursday

 

出張の為10月28日から10月30日までお休みさせて頂きます。
期間中に頂きましたご注文につきましては10月31日より順次発送させて頂きますので宜しくお願い致します。

※商品についてのご質問等のお問い合わせにつきましては可能な範囲でご返答させて頂きますのでご連絡くださいませ。

ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんが何卒宜しくお願い致します。

お知らせ(Rose Cabat Exhibition 2017)

2017.10.24 Tuesday

 

Rose Cabat Exhibition 2017

2017.11.03 - 11.12

 

昨年に続き今年もオンラインにてアメリカの陶芸家 ローズ・キャバット の展覧会を開催致します。

商品の掲載は11月3日(金)の正午を予定しておりますのでお楽しみに。

 

Vase / Caleb Siemon

2017.10.20 Friday

 

カリフォルニアのガラス作家 ケイレブ・シーモンのフラワーベースが入荷しました。

赤系の色合いですが、その中には黒や白、緑や青など様々な色が含まれており、色の重なりが美しい作品。

温かみのあるカラーは冬の窓辺にも似合いそうです。

 

Vase

Arm Shell Chair LAX (1st) / Charles & Ray Eames

2017.10.15 Sunday

 

 

 

 

チャールズ&レイ イームズがデザインしたアームシェルチェア LAX(Lounge Height Armchair X-Base)が入荷しました。

シェルチェアはイームズを代表する作品ですが、こちらは1950〜1952年頃の短い期間に生産された稀少なファーストモデルで、

製造はハーマンミラー社では無くゼニス・プラスティクス社が行っておりました。

ファーストモデルは当時高価だったプラスチックの量を減らすためにグラスファイバーが多く使われており、その為手をかざすと透けるような薄い質感になっています。

また、補強の為にグラスファイバーをロープ状にしてシェルの縁に配したロープエッジや大型のショックマウント(ラージマウント)、

無垢の鉄を使用した重量感のあるXベースなど、その後の年代のシェルチェアとはディティールが異なる点もコレクター心をくすぐります。

年々コンディションの良いものが少なくなってきているファーストモデルですが、こちらは大きなダメージも無く艶のある

綺麗なコンディションになっておりますので是非ご覧ください。

 

Arm Shell Chair LAX (1st)