Arm Shell Chair LAX (1st) / Charles & Ray Eames

2017.10.15 Sunday

 

 

 

 

チャールズ&レイ イームズがデザインしたアームシェルチェア LAX(Lounge Height Armchair X-Base)が入荷しました。

シェルチェアはイームズを代表する作品ですが、こちらは1950〜1952年頃の短い期間に生産された稀少なファーストモデルで、

製造はハーマンミラー社では無くゼニス・プラスティクス社が行っておりました。

ファーストモデルは当時高価だったプラスチックの量を減らすためにグラスファイバーが多く使われており、その為手をかざすと透けるような薄い質感になっています。

また、補強の為にグラスファイバーをロープ状にしてシェルの縁に配したロープエッジや大型のショックマウント(ラージマウント)、

無垢の鉄を使用した重量感のあるXベースなど、その後の年代のシェルチェアとはディティールが異なる点もコレクター心をくすぐります。

年々コンディションの良いものが少なくなってきているファーストモデルですが、こちらは大きなダメージも無く艶のある

綺麗なコンディションになっておりますので是非ご覧ください。

 

Arm Shell Chair LAX (1st)

JEAN PROUVE / GALERIE PATRICK SEGUIN & SONNABEND GALLERY

2017.10.08 Sunday

 

 

 

 

 

パリのGALERIE PATRICK SEGUINとニューヨークのSONNABEND GALLERYが共同編集したジャン・プルーヴェの書籍が入荷しました。

プルーヴェの家具や建築などの作品の紹介だけでなく、展覧会の様子やプルーヴェコレクターのコレクションなどが2冊に収められた

とても豪華な内容でプルーヴェの活動が網羅されております。

 

JEAN PROUVE / GALERIE PATRICK SEGUIN & SONNABEND GALLERY

CHARLOTTE PERRIAND and photography A WIDE-ANGLE EYE

2017.10.02 Monday

 

 

 

 

 

シャルロット・ペリアンが1930年代に撮影した写真に焦点を当てた書籍「CHARLOTTE PERRIAND and photography A WIDE-ANGLE EYE」が入荷しました。

掲載されている写真は旅先での風景や人々の様子、建築現場や金物に、雪山や動物の骨といった自然物など多ジャンルで、

ペリアンがどのようなものに美を感じていたかをうかがい知れる興味深い内容になっております。

 

CHARLOTTE PERRIAND and photography A WIDE-ANGLE EYE

Cup & Saucer , Plate / Edith Heath

2017.09.28 Thursday

 

ヒースセラミックスのカップ&ソーサーとプレートが入荷しております。

ブラウンもグリーンも現行品には無いカラーで、ヴィンテージヒースならではの深みが感じられる綺麗な配色。

ぽってりと温かみのあるデザインで、肌寒くなってくるこれからの時期にもおすすめのテーブルウェアです。

 

Cup & Saucer(Brown)

Cup & Saucer(Green)

Cup & Saucer Outlet(Brown)

Plate

 

Chair / Pierre Cruege

2017.09.22 Friday

 

 

1940〜1950年代に活躍したフランスのデザイナー ピエール・クルジェ のウッドチェア。

こちらは1950年代頃の作品ですが、ウッドのフレームとストロー編みの座面の組み合わせも野暮ったく無く、線の細いデザインがスマートな印象。

フレームのデザインがマルセル・ガスコアンやジャン・プルーヴェなどの椅子と通じるものがあり、フレンチミッドセンチュリーの

デザインの流れが感じられる一脚かと思います。

 

Chair